中途採用サイト

中途採用トップページ部門紹介 > 個別指導部門

個別指導部門 ― 個別指導事業部 馬渕個別

個別指導に徹した結果生まれた、個別以上の個別指導!

馬渕教育グループのなかでもっとも新規校舎展開がめざましい事業部「馬渕個別」。
個々の生徒の学力やニーズに合わせた授業や指導を行うことが求められる現場経験を経て、教室長へとキャリアアップしていきます。

仕事内容

個別指導事業部「馬渕個別」は、馬渕教育グループのなかで兵庫・大阪・奈良ともっとも新規校舎展開がめざましい事業部です。馬渕個別の各校は、教室長・個別指導員と呼ばれる正社員によって運営されています。そして個別指導の中心となる、授業を行う講師たちの育成・指導、生徒・保護者への懇談や進路指導などを行います。なかでも、講師陣をいかに育成するかが校舎運営のポイント。日々の緊密なコミュニケーションのなかで、生徒に慕われ、信頼される講師を育成していきます。
馬渕個別のコンセプトは、「個別指導を徹底的にやり抜く!」ということ。集団授業と異なり、一人ひとりにフィットした学習方法を提供することが命題であり、それこそが保護者のニーズに応えることになります。そのための教務システムが馬渕個別にはたくさんあります。
馬渕個別には、個別専用テキストがありません。膨大なテキスト群のなかから一人ひとりの学習内容やレベル、必要量などにもっとも合ったテキストを、教育相談などで保護者の方、生徒と相談しながら選定しているためです。

また、馬渕個別の授業はダブルサポートシステムを導入しています。ダブルサポートとは、授業中に講師と個別指導員の双方で指導にあたるシステム。個別指導員は講師の授業のフォローを担当し、指導方法や進捗状況、生徒本人の様子などをチェックし、適切なアドバイスを行っています。